プリンス名盤 おすすめアルバム10選

PRINCE HITS

プリンス名盤 おすすめアルバム10選

この写真はワーナーとの決別、遺影をイメージしたとも言われている写真です。ワーナーへのイラつきは随分前からあったんですね。

プリンスのオススメは何ですか? ってコメントをいただいたので遠慮なく紹介します!

プリンス 1999のデラックス版が発売!

ライブ映像も収録された1999デラックス版が11月に発売されます!

画質は期待できないでしょうが、内容はぶっ飛びものでしょうね!

 

ハードロックカフェ京都 プリンスのタンバリンと味噌わさびバーガー

2019.09.25

プリンスが好んで飲んだ「ストロベリーダイキリ」を飲みにハードロックカフェ東京へ 六本木

2019.03.05

プリンスの未発表音源が発売

ピアノ&ア・マイクロフォン 1983【デラックス・エディション】<CD+LP>

≪CD≫
1)17 デイズ
2)パープル・レイン
3)ア・ケイス・オブ・ユー
4)メアリー・ドント・ユー・ウィープ
5)ストレンジ・リレーションシップ
6)インターナショナル・ラヴァー
7)ウエンズデイ
8)コールド・コーヒー&コケイン
9)ホワイ・ザ・バタフライズ

メディア掲載レビューほか
生誕60周年、プリンスが1983年に残した、ピアノの弾き語りによる未発表曲、未発表ヴァージョン、未発表カヴァー集。

コレクターはCDつきのLPをゲットしましょう。

プリンスの入手困難だったアルバムが急遽デジタル / ストリーミングでリリース

プリンスおすすめアルバム

プリンスをあまり聴いたことがない人に聴いてもらいたいアルバムを紹介します。

1. Hitnrun Phase Two

プリンスのラストアルバム『Hitnrun Phase Two

最新のアルバムですらプリンスの場合、数年前の曲が入ってる。

2015年の9月ごろにも新譜が出てるので、
それでもリリースの頻度が追いつかないくらいプリンスは曲を作り続けていました。

いい曲が多くて思わずうなります。

 

2. ヒット曲が収録されたベスト盤「The Very Best of Prince」

プリンスの曲っていっぱいあるのに1枚だけって物足りないですが、
全く初めてならこれを聴くのもいいと思います。

 

3. レアトラックも含む充実の3枚ぐらいベスト「HITS」

代表曲からレアトラックまで詰まった3枚組

Prince HITS

おはようからおやすみまで。

初心者からマニアまで。

そんなお得盤です。

 

4. 「パープル・レイン」マストです。これを聴かずして死ぬな

音楽好きなのにこれを聴かないなんて、損してますよ。
映画も合わせて観てください。

狂っちゃお!

パープル・レインのデラックス・エディションが発売されます。

未発表曲やレアトラック+パープルレインツアーのライブDVDがついた合計4枚の豪華版

 

5. サントラ「Batman」

初心者ならばこれも聴いておくとよいでしょう。

ベスト盤には収録されていないいい曲をたくさん聴くことができます。

超大ヒットしました。

 

6. 「Lotusflow3r/Mplsound/Elixir」

アルバムは3枚組なんですが、1枚目の Lotusflow3r の完成度がすごいです。

「プリンス、この世界にきちゃったんだ」っていう。

輪廻転生を表現した1枚。ずっと聴いてても飽きない。

なんだろ、この凄さとしなやかさ。

 

7. The Gold Experience

K-1のテーマ曲はプリンスの Endorphinmachine っていう曲
もしかしたら今の日本ではプリンスの曲はこの曲が一番知られてるんじゃないかと思う。

しかしアルバムはプレミア化してて入手困難。

アルバムとしてもめちゃくちゃいいのでぜひ聴いてほしい。

アルバムは全部オススメなので、

あなたにとってハマるアルバムがどれか?ってことだけです。

そこからは芋づる式にプリンスの曲が面白くなります。

私も4〜5枚聴いてやっとハマりました。

 

8. プリンス出世作 1999

初期のCDでは、収録時間の関係でD.M.S.R.がカットされていましたが、のちに収録されました。

間違わずに収録されているCDを買いましょう。

PRINCE HITS

ABOUTこの記事をかいた人

よあけ

ネットだけで生計をたたています。食べることや旅が好きです。インドア活動も好きです。なによりインターネットが好きです。
デザイナーを辞めて自分でメディア運営を始めて数年で自由な生活が手に入りました。
WEBメディア運営 / クリエイター(音楽・イラスト・書) 資格:ネットショップ実務士レベル1・基礎心理カウンセラー
人生が楽になるネットの使い方
>> 詳しいプロフィール