リニューアル中につき、一部の記事で表示されない文字などありますこと、ご了承ください。

セブ島 セブ島留学 学び 英会話

3Dアカデミーのジムで腹筋を割ってみた!セブ島留学でジムが無料で使い放題!

ふなさん

ネットだけで生計をたたています。食べることや旅が好きです。インドア活動も好きです。なによりインターネットが好きです。 デザイナーを辞めて自分でメディア運営を始めて数年で自由な生活が手に入りました。 WEBメディア運営 / クリエイター(音楽・イラスト・書) 資格:ネットショップ実務士レベル1・基礎心理カウンセラー

 

セブ島留学 ジムが無料で使い放題 3Dアカデミーで腹筋を割ってみた

留学先に3Dアカデミーを選んだのもジムが無料で使い放題!!というのもひとつの理由でした。

筋トレやエクササイズも英会話と同じで、快適な環境が整っていれば続けて行うことができます。英会話の勉強をしていると緊張したり焦ったりして、知らず知らずのうちに身体も疲れていることも多いものです。1日中英語を勉強して疲れた脳を身体を動かすことによってリフレッシュ!

3Dアカデミーはジムが無料で使い放題

ジムが使い放題なので3Dアカデミーを選ぶ生徒もいるぐらいです。

ジムはJYスクエアの中にあります。
JYスクエアはセブシティーにいる人なら誰でも知っているぐらいの場所です。
小さなショッピングモールですが、マクドナルドのほかにおしゃれなカフェがあったり、一通り揃っています。

3DアカデミーがあるJY Square Mall

いろんなマシーンが揃っていて、トレーナーも常時在中しているので、使い方がわからなくてもすぐに教えてくれます。授業が終わって夕方になると混雑していることもありました。
ジムが好きな人はやっぱり通いますね!毎回顔をあわせる人も多かったです。

3Dアカデミーの生徒ならこのジムを使い放題!

受付にノートがあるので、あなたのEnglish Nameと来た時間をノートに書きます。帰るときは帰った時間をノートに書くだけ!

受付にいつもいたスタッフさんの赤ちゃん
かわいい!いつもにっこり笑ってくれました!

JYスクエアにあるエクササイズジムの設備

ダンベルもいろんな重さのものがたくさんありました。
これを使って主に腕を鍛えていました。

バランスボールやヨガマットもありました。

懸垂マシーン Pul-Up Bar

日本でも懸垂で鍛えていたので、ジムでもこの懸垂マシーンをよく使いました。腕と背筋両方鍛えられる!

セブシティーは外の空気が悪いのでルームランナーで快適にランニングしていました。

ウエイトトレーニング

見るからにジムで鍛えていそうだったので、3Dアカデミーのカフェテリアで声をかけさせてもらって、それから仲良くしてくださったKAZUさん。日本のIT系の企業で働いているそうで、休みを利用して英語留学と身体を鍛えるためにセブ島に来たそうです。確か2度目の留学とのことでした!仲間を誘ってムエイタイのジムにも行ったりアクティブな方でした!

ウエイトトレーニングもガッツリやってました!すごい!
ほかにもウエイトトレーニングをしている生徒さんがたくさんいました。みんなすごいですね。

僕の場合は、週に数回、授業後にジムを利用して汗を流していました。今回4週間の留学期間だったのですが、ジムでもひとつ目標がありました。それは・・・

 

留学期間中にシックスパックを取り戻せ! 3Dアカデミーで腹筋を割ってみた!

30代の頃はこんな感じで腹筋が割れていたのですが、40代になって身体も壊して少しふくよかになってしまいました(笑)

日本でもトレーニングはしていましたが、留学期間中に一気に絞ってみようと思いました!

セブ島にもクロスフィットトレーナーAYAさんのHMBサプリ「BBB」とソイプロテインを持って行っていました。

bbb aya


 

AYAソイプロテイン

日本でやっていたのと同じように、トレーニング前にBBB、トレーニング後にソイプロテインを飲んでいました。

[amazonjs asin="B079N1SQHY" locale="JP" title="ファイン AYA'sセレクション プロテインスムージー ベリーミックス 300g"]

腹筋を割るためのトレーニング方法

有酸素運動と無酸素運動を組み合わせて、短時間で筋肉に負荷をかけていました。

  • Running ルームランナーでジョギング 5分〜10分 短い(笑)人気なので遠慮してました
  • Dumbbell ダンベルを使った腕の筋トレ
  • Sit-Up 腹筋
  • Pull Up & Chin Up 懸垂・背筋

腹筋はベンチシートで胸にウエイトを抱えて負荷をかけてクタクタになるまでやりました。

PullUp Barにぶら下がって全身がクタクタになるまで懸垂と腹筋を鍛えました。

こんな感じのトレーニングメニューで、週2〜3回ぐらいジムに通いました。

初めの頃は10分ぐらいでバテてましたが、次第に30分ぐらい続けてトレーニングできるようになりました。

腹筋を割るための食事方法

朝はほとんど食べませんでした。コーヒー一杯とクラッカーをつまむぐらい。

昼食は学校のカフェテリアで好きなだけ(といっても、周りを見てみると僕はすごい少食でした)

夕食は炭水化物類、つまり米はほとんど食べませんでした。フィリピンの米は日本の米よりも栄養価が少ないようなので、あまり神経質になる必要はないようでしたが。ポイントはただ単に食事の量を減らすのではなく、筋肉になるものはしっかり食べることです。セブ島ではポークやチキンを手軽に食べることができるので、たんぱく質補給にはあまり困らないです。それよりビタミン補給に苦労しました!

 

3週間目にはお腹周りがかなりスッキリしてきました。

4週間が過ぎて留学も終わった頃に腹筋は・・・

かなりスッキリしましました。
40代でこれをキープしているのはなかなかでは?

うっすらシックスパックにまで戻りました!

筋トレも英会話の上達も同じです。
習慣になりやすい環境、取り組みやすい環境があるから集中して取り組めるし結果を出せる!一緒に取り組む仲間がいるのもやる気が出ました!

3Dアカデミーの留学で使えるジムは快適でしたよ!

 

3Dアカデミーのグループクラスを体験してみた! セブ島留学体験談

3Dアカデミー近くの夕日 3Dアカデミーのグループクラス セブ島留学体験談 写真 グループクラスがあるフロア 3Dアカデミーではマンツーマンを4クラス、グループレッスンを3クラス取っていました。そのう ...

続きを見る

-セブ島, セブ島留学, 学び, 英会話
-, , , , ,

© 2020 よあけの旅行記