セブ島滞在 食べたものとか長期滞在するホテルについて


    セブ島滞在 食べたものとか長期滞在するホテルについて

    セブ島に来て早くも明日で一週間!

    あっという間です。

    セブ島に滞在して感じたことや食べたもの、長期滞在するホテルについて書きます。

    セブ島について

    リゾートっぽい写真じゃなくてすいません。

    セブ島って離島以外はかなり雑多な街です。生活感ばりばりです。新しい建物も急速に建築されているし、街はホコリと排気ガスで充満してる感じです。

    セブ島は日本にくらべると物価が安いです。
    ごはんを100円ぐらいで食べることができたり、ITパークというエリアでは街中で音楽ので生演奏を聴くことができたり。

    セブンイレブンのコンビニ飯、29ペソ

    その反面銃社会です。
    コンビニでは銃を持った警備員がいます。地元の人は貧しい家庭も多いので物乞いもいます。気をつけなければ、スリにあったりぼったくりもあります。オレはまだそういう目にあってないけど、街を歩くときもホテルに滞在していても十分気をつけています。

    セブ島の交通について タクシー・バイクタクシー・ジプニー

    交通は日本とは違います。車は右側を走ります。
    信号が少なく、車がごった返しているし、バイクタクシーが沢山います。相乗りのバス、ジプニーも沢山走っています。

    こっちに来て、タクシー、ジプニー、バイクタクシーに乗りました。それぞれ乗り方あり面白いです。街を歩いていると頻繁にバイタクの人に声をかけられるので多少うざったいですが、すぐ慣れました。

    ジプニーは7ペソで乗れます。14円ぐらいでいろんなところに行けます。行き先は気をつけないといけませんし、スリに合う可能性もあるので、持ち物は気をつけましょう。でもみんなスマホいじりながら乗ってます。オレもジプニーに乗ったのはまだ1回だけです。

    バイクタクシーは行き先を言って交渉して乗りました。また別途記事を書きますが、思ったよりも快適でした。交通渋滞も避けられるし。

    タクシーは必ずメータータクシーを使います。メータータクシーじゃない場合はほぼぼったくられます。今はGoogleマップを起動させておけばどこ走っているかすぐわかるし、タクシーの人もスマホで場所を確認してくれます。だからメータータクシーの場合は安心です。

    200ペソだと日本円で400円ぐらいだし、そこそこ遠くにいけます。

    マクタン空港から学校があるJYスクエアまで250ペソもあれば移動できます。荷物が多かったりちょっと疲れてたら迷わずタクシーを使います。

     

    長期滞在するホテル ツァイホテルThai Hotel

    一般の人も使うホテルですが、一部は3Dの寮として使われています。

    場所はサリナスドライブにあります。

    チェックインはホテルのフロントで行うのではなく、学校側で行います。

    タオルやペーパー類の交換はなく、自分で用意しないといけません。ホテル代はがくひにふくまれていますが、電気代などは卒業時に精算するそうです。だからエアコン付けっ放しとか怖いですね。基本的にエアコンを弱にして使っています。

    部屋は1人で使うのに超広いです!フィリピンではシングルの部屋がほとんどなく、料金も一人泊まっても二人泊まっても変わりません。だからカップルにおすすめです!

    でも今回は留学生なので一人で使わせていただきます。ちなみに異性を連れ込むのは厳禁!最悪即退学になるそうなので注意!自戒を込めて(笑)

    留学生は部屋での飲酒も厳禁だそうです!きびしぃー・・・

    3Dアカデミーのごはん

    3Dのごはんは朝昼晩、3食付きです!食べ放題!!味はあまり期待しないでと聞いていたのですが、普通に美味しいです!!作ってくれる人に感謝!サラマット!(ビサヤ語でありがとうの意味)

    部屋でスーパーで買ったマンゴーをまるごと食べたり。
    これはこっちのスーパーで100円ぐらい。高いほうかな、こっちでも。コンビニ飯が60円とかなので。

    身体も壊さず元気です。

    食べた物やホテルのことはまた記事を書きますね!

    セブ島無料留学の条件
    • セブ島留学、宿泊施設込で1日6時間〜8時間の授業を1ヶ月間まるまる完全無料で受講可能!(1ヶ月20万円〜30万円相当)
    • 自己負担 航空券や海外旅行保険、VISA(30日以上滞在する場合)、SSP(特別就学許可証)代金などは自分で支払いする必要あり
    • 語学学校側からの依頼条件 自分の媒体に週に1回以上、通っている学校の情報を更新
     

    詳しくは俺のセブ島のホームページで

    セブ留学【無料招待】月間10万PV以上のブロガー限定の特別企画  

    留学先 3Dアカデミー

     
    航空券・ホテルの予約は・・・
     

    SNSでもご購読できます。

    友だち追加

    ブログの更新情報などをお伝えします。