MNP予約番号の発行ってどうやるの? スマモバからLINEモバイルに乗り換えました。

MNP予約番号の発行ってどうやるの?

SIMの乗り換えをする時に厄介なのが電話番号。電話番号はできるなら同じ番号を使いたいですよね。あなたの電話番号をそのまま使うために必要なものが「MNP予約番号」です。

よあけくん 格安SIMの乗り換えの場合、これを自分でやらないといけないから厄介だし面倒!!でもやり方は簡単なんですよ。
よあけくん

格安SIMに乗り換えるときに必要なもの

(画像:LINEモバイル公式サイトより)

  1. 本人確認書類(運転免許証など)
  2. クレジットカード
  3. メールアドレス
  4. MNP予約番号

MNP予約番号の発行方法

よあけくん 乗り換えるSIM会社が決まったらまずやることは「MNP予約番号発行」だよ。
よあけくん

使っているSIMの解約をする時に「MNP予約番号発行(他社へのお乗り換え)」を選択します。手続きをしても急にSIMが使えなくなるわけではありません。転出申請をして転入するまでSIMカードも電話番号も使えるので安心してください。

例)スマモバからLINEモバイルに乗り換えした場合

スマモバはネットから解約・MNP予約番号発行が可能です。

その他の格安SIMも解約。MNP予約番号の発行を行いましょう。

  1. ネットからMNP番号予約発行手続きをする
  2. 予約番号はメールで届く
  3. 5日ぐらいでメールで予約番号がお知らせされる(私の場合3日後でした)
  4. 新しく使う格安SIMを申し込む(MNP予約番号を入力する)
よあけくんMNP予約番号発行」はすごく簡単なので、乗り換えたいSIMが決まれば面倒くさがらずにやってしまいましょう!
よあけくん

MNP予約番号の発行手数料

  • MNP予約番号発行手数料 3,000円(税別)

MNP予約番号の発行するには手数料が必要です。LINEモバイルは初月利用料が無料なので、トータルで考えるとこの手数料も無駄にはなりません。LINEモバイルだと6ヶ月間300円〜利用できるので乗り換えないほうが損します。

MNP予約番号には有効期限があるので、必ず有効期限内にSIMカードの乗り換え設定をしましょう。再度MNP予約番号を発行しようとすると、料金も再度必要になります。忘れていたら手数料が無駄になります。

よあけくん 電話番号の転出・転入手続きって住民票の転出・転入手続きみたいなものだね。
よあけくん
LINEモバイル

LINEモバイルのお得なキャンペン

ABOUTこの記事をかいた人

よあけ

ネットだけで生計をたたています。食べることや旅が好きです。インドア活動も好きです。なによりインターネットが好きです。
デザイナーを辞めて自分でメディア運営を始めて数年で自由な生活が手に入りました。
WEBメディア運営 / クリエイター(音楽・イラスト・書) 資格:ネットショップ実務士レベル1・基礎心理カウンセラー
人生が楽になるネットの使い方
>> 詳しいプロフィール