SONY DSC-WX500 レビュー 月面や風景撮影など 光学30倍ズーム 1820万画素 ブラック Cyber-shot

SONY DSC-WX500 レビュー 光学30倍ズーム 1820万画素 ブラック Cyber-shot

いいデジカメを1台欲しかったのですがいまいちどの機種が良いか決めかねていました。
一番初めに買ったデジカメがSONYのサイバーショットで写りも気に入っていたことからDSC-WX500に決めました。

DSC-WX500に決めた理由は光学30倍ズームです。
そこそこいい普通の写真ならスマホの方が手軽に撮影できます。
スマホで撮影できない写真となると望遠写真です。
特に月を綺麗に撮影しようと思えば望遠レンズは必須です。

SONY DSC-WX500は光学30倍ズームでデジタルズームも使うと60倍ズームの撮影が可能です。

SONY DSC-WX500 レビュー 月面撮影の作例

月を綺麗に撮影するっていうのを一度やってみたかったんです。

よあけ
60倍ズームでみごと月面のクレーターまでしっかり撮影ができました!
よあけ
デジタルズームも含むので多少のが実の荒さが出ますが、趣味でここまで撮影できたらひとまず満足です!

一つランク下の20倍ズームが可能なモデルDSC-WX350がありますが、20倍ズームだとここまで綺麗に撮影するのは不可能でしょう。
DSC-WX350
との大きな違いは

SONY DSC-WX500 wifi接続でスマホとデータシェアは可能?

SONY DSC-WX500には一応wifiでスマホとデータのやり取りができる機能があります。
でもアプリが古いのかスマホとの相性が悪いのか?
使い物になりませんでした。残念。
詳しい人なら解決できるのかも?!

SONY DSC-WX500 夜景

夜景の撮影も狙った効果で取ることができました。

ライトアップされた明洞聖堂を撮影

SONY DSC-WX500で撮影

HUAWEI P20 Lite で撮影

スマホの写真も悪くないですが、より良い写真を撮ろうと思ったらやはりデジカメを使ったほうがドラマチックに撮影できました!
デジカメの設定など難しい部分もありますが、これがデジカメの面白いところでもあります。

SONY DSC-WX500で撮影

SONY DSC-WX500で撮影

SONY DSC-WX500で撮影

SONY DSC-WX500で撮影

SONY DSC-WX500で撮影

SONY DSC-WX500で撮影

SONY DSC-WX500で撮影

日中で逆光の明洞聖堂は撮影が難しかったです。

色が飛び気味の撮影もまたおもしろいかな?!

スマホのようにただ単に撮影するのではなく、しっかり自分の思い通りに撮影したい場合はデジカメの購入も良いですね。

SONY DSC-WX500で撮影

よあけ
デジカメの必要性がほぼなくなってきている昨今ですが、ここ一番の撮影の時にデジカメがあれば良い写真を残せます!
せっかくの旅先の絶景を最高の状態で写真に残したいですね〜
最新のデジカメじゃなくてもそこそこ性能の良いデジカメがあります。
ちなみに状態の良さそうなものを選んで中古で購入しました。

ABOUTこの記事をかいた人

よあけ

ネットだけで生計をたたています。食べることや旅が好きです。インドア活動も好きです。なによりインターネットが好きです。
デザイナーを辞めて自分でメディア運営を始めて数年で自由な生活が手に入りました。
WEBメディア運営 / クリエイター(音楽・イラスト・書) 資格:ネットショップ実務士レベル1・基礎心理カウンセラー
人生が楽になるネットの使い方
>> 詳しいプロフィール