アフィリエイト

副業おすすめ【2020年】投資ゼロのリスクなしで安全・失敗しない方法

副業におすすめ 投資ゼロのリスクなしで安全な方法

企業や終身雇用が崩壊していく中で「働き方」を選ぶことは死活問題になってきている。
副業OK!ダブルワークOK!という会社も増えている。

だが貴重な休日や仕事後の時間を無駄にしたくないと思うのは誰もが思うことだろう。
副業でおすすめな方法は時間を費やしたらレバレッジが効くような仕事がいい。

私は1999年からフリーランスでネットで稼いで生きている。
途中でサラリーマンも経験したからこそ、会社勤めに夢はないと改めて感じている。

個人でビジネスを始めた方が圧倒的に収入を上げることができる。
フリーでWEBデザイナーをしていた時にも年収500万円を突破したし、デザイン業を辞めてネットビジネス取り組んでも年収500万円を超えることができた。
会社勤めでは私の学歴や経歴では年収240万円がやっとだった。
しかも終身雇用でないために将来性ははっきり言ってゼロだった。

どうせ将来性がないなら一気に稼ぐ方法をやってみるしかないと思い、挑戦してみたところ成功したというわけだ。

個人の副業でおすすめのお金を稼ぐ方法

実際にネットビジネスでいろんな方法で稼いできたので、その一部を紹介する。

個人でネットでお金を稼ぐ方法

  1. 物販(モノを売る)オリジナルデザインのTシャツやポストカードなどのグッズを売る
  2. 定期購読をしてもらう オリジナルデザインのポストカードを毎月送るサービス
  3. WEBプログラムの販売 日記プログラム、掲示板、メール送信プログラム、ショッピングカート
  4. WEBデザインの受注
  5. DTPデザインの受注
  6. イラストや筆文字の受注案件など
  7. 所持している貴重品やプレミア品をAmazonやメルカリで販売する
  8. ネット市場価格よりも安いものを仕入れてネットで販売する転売

これらのことは私が実際にネットで収益を発生させた方法だ。
インターネットを使えばアイデア次第であらゆることが収益化できる。

しかし副業でネックになるのは労働力の問題だ。
モノ=商品を作るには労力が必要だ。
労力がかかる限り自由な時間は手に入らない。
時間と労力をつぎ込んでお金に変えることになる。

私が取り組んできた中で唯一不労所得が作れそうなものは「WEBプログラムの販売」である。
でもこれも時代が変わってしまい、ほとんどのことがネット上で無料でできるようになったため、これからビジネスにするのは難しい。
(当時の私に今のセールススキルがあれば年収1000万円になれた自信はある)

この問題をあっさり解決してくれるのが「情報」というものである。
電子書籍がその代表的なものだろう。

あなたが1000円の電子書籍を販売して売れるようになれば働かなくても稼ぎ続けることができるようになる。

副業におすすめなもっと簡単な方法がある。
アフィリエイトというものだ。

アフィリエイトはどこかの企業や個人が売りたい商品やサービスを、自由に紹介することができる仕組みだ。
アフィリエイトは紹介記事を作成する時間は必要だが、商品企画や制作・販売管理をしなくていいのが大きなメリットだ。
紹介するのにお金を払う必要もなく、ゼロ円でもビジネスをスタートすることができる。

アフィリエイト記事を書けばあとはアクセスを集めるだけで収入が発生するようになる。
何もしない間にも、寝ている間にも、他の仕事をしている間にも報酬が発生し続けるので副業に向いている。
しかもネットにつながったパソコン一台あればすぐにビジネスを始めることができる。

 

アフィリエイトのメリット

  1. 商品開発・管理・顧客サポートをしなくていい
  2. ゼロ円でビジネスをスタートすることができる
  3. 売れた分だけ報酬をもらうことができる
  4. インターネット、メールアドレス、ブログがあれば学歴、健康状態などは問われない

原価のかかるリアルビジネスに比べると圧倒的に個人が参入しやすいビジネスだ。
でも多くの人がアフィリエイトで稼ぐ方法がわからずに挫折してしまう人が多い。
アフィリエイト のやり方が分からないならば、実際に稼いだ人から情報を得ることが最も大事だ。

アフィリエイト意識調査

  • アフィリエイトに取り組む1.5割ぐらいの人が月収50万円以上
  • 1割ぐらいの人が月収10万円〜50万円
  • 5割ぐらいの人は月収1万円〜10万円
  • 1.5割の人が1万円未満
  • 3割以下の人が収入なし

参照:アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2019年(PDF)

このデータから言えることは、アフィリエイトはやり方を間違えれば稼げないと言える。
ではいったいどのようにやれば月収50万円以上稼げるようになるのか?
デメリットもお伝えしておきたい。

 

ブログアフィリエイトのデメリット

ブログで稼ぐということがネットではメジャーな稼ぎ方になってきている。
ほかにはYouTuberやTwitterやInstagramで稼ぐ方法もあるが、容姿やカリスマ性が問われるので一般的にはオススメできない。
もっと簡単な方法があるからだ。

ここでブログに対する誤解やデメリットをはっきりしておきたい。

ブログの誤解・デメリット

  1. 毎日更新すれば稼げるというのは嘘、コンテンツやキーワード選定が大事
  2. 記事数や文字数を増やしただけでは稼げない
  3. Googleアップデートの影響により検索順位の影響を受けやすい

収益をブログのみに頼ってしまうと、せっかく費やしてきた時間が無駄になってしまうことがある。
実際に多くの稼いでいたブロガーが収入を落としている。
リスクヘッジ=絶対に損しない方法を取っておく必要がある。

多くのブロガーは毎日のように記事を更新していたりする。
これでは労働者と変わらない。

私は文章を毎日書き続けるなんてことはしたくないし、いつか無理が来てしまうだろう。

でも生きていくにはお金は必要。

20代半ばからネットでお金を稼ぐことを覚えたので、それを自動化できる方法はないかと考えたことがあった。
それで調べてみたらほぼ働かずにネットで収入を得ている人がいることを知った。

個人でネットでお金を稼ぐ方法で実際に私がやってみたことはたくさんある。

働かない人の方が収入が多いという世の中の法則

「社会に出たら会社で働く」という目標の元に大量生産された日本人の思考や習慣では、ネットで稼ぐということが具体的にイメージできない人が多い。

老女と少女の絵のように、両方見える人と老女にしか見えない人がいたり、少女にしか見えない人がいたりすることと同じだ。
ゲシュタルトを崩壊させる必要がある。
メンタルブロックや思考を変えるだけであなたの年収が増えるとしたらどうだろうか?
今すぐ思考を変えないことは、これからの未来のあなたの収入を損してしまうことになる。

ゲシュタルト崩壊させるためにおすすめの本がある。

年収1億円の人のすごい習慣

年収300万円の悪習慣 年収1000万円の良習慣 年収1億円の人のすごい習慣

この本はわずか1時間半ぐらいの読書で1億円稼ぐ人の習慣をあなたにインストールすることができる。
年収300万円ぐらいの人の思考、年収1000万円ぐらいの人の思考、年収1億円の人の思考が違うことがはっきり分かるだろう。
ちなみにAmazon Unlimitedに入っておくとこの手のKindle本を月間980円で読み漁ることができる。
無料で30日間お試しできるので今すぐ無料で読むことができる。

Amazon Kindleで購入

 

年収億を稼ぐ人の習慣を本で読んでみると意外にも今すぐにできることがたくさん見つかる。
できない理由を探すよりもできる方法を探そう。

実際にネットで成功者を調べてみると暇そうな人ばかりだった。
暇な成功者は安定していてビジネススタイルが全く変わらない。
暇な成功者は収入源を「仕組み化」していた。

小金持ちはいつも忙しそうにしていて収入が不安定そうだ。
ブログを毎日書いていたかと思えばnoteで情報商材を売ってみたり、YouTuberになってみたりと収入源がコロコロと変わる。
収入源を仕組み化できていない証拠だ。
ちなみに私はブロガーが使い始める以前にYouTubeを活用しており、仕組みの中で活用している。

私はWEBデザイナー時代にホームページの更新契約を取っていた。
ホームページの更新メンテナンス料を月額でアパートの家賃のようにもらってメンテナンスしていた。
こうするとクライアントはいつでも金額を気にせずに更新依頼ができるし、私は安定した収入を得ることができた。
ページ作成や更新の実作業はあったが、1日数時間仕事をすれば済むことも多かったので時間には自由があった。

ネット広告が出現してからネット広告収入を得る方法は大手メディアだけが成功するもので一般人が成功する方法は無いものだと思っていた。
その認識を覆されたのが今から5年ぐらい前。
20代ぐらいの若者の方がそういった新しいタイプの成功思考を持って成功していたのだ。

この時に自分の思考は古いんだと気がついた。

ネット広告で生活できる以上の収入を得る仕組みはブログを更新し続けることではなかった。
世間のトレンドを追いかけることでもなかった。
売れる商品や世間が必要な商品を見つけて紹介することだった。

言ってみれば、水の自動販売機と同じだ。
ミネラルウォーターや缶コーヒーやジュースは人間にとって必要なので、人通りの多いところに自動販売機を設置すればセールスしなくても商品が売れる。
ネットの記事も同じで人のアクセスの多いところに必要な商品広告を置いてやるだけで商品が売れる。
私はそういうことを仮定して実践してみて成功した。

毎日ブログを書き続けることは自分には無理だし嫌だけど、ブログで集客して売上を上げることに成功した。

筆者の実績

  • 2019年 サプリ1商品だけで年間1300個以上をアフィリエイト
    詳細な利益額の公表は避けるが仮に報酬単価2500円だと年間325万円の報酬になる
  • メルマガ収益(2年目以降ほぼ不労所得)1年目 18万円 / 2年目 43万円 / 3年目 120万円 /4年目 76万円

 

毎日ブログを書き続けることは自分には無理だし嫌だけど、なぜブログで稼ぎ続けることができているのか?

2019年はおかげで年中どこかへ旅をしていた。

とはいえまだまだLCCを使っているレベルだ。

もっと収入がある人は広い座席で座り心地の良い飛行機に乗ることができるんだと思うと、自分の収入なんてまだまだだと思い知らされる。

韓国でフェスに参加

JYP直営カフェ SOUL CUP

ロッテワールドタワー

ソウルのホテル、部屋が広すぎてビビった

クリムト展 東京都美術館

鹿児島天文館むじゃきの白熊かき氷

桜島を眺めながらクラフトビール

タイのリゾートホテルでのんびり

旅先でも予定を決めずに気ままに過ごす

アフィリエイト年収の増加

  • 1年目の年収 36万円
  • 2年目の年収 118万円
  • 3年目の年収 244万円
  • 4年目の年収 535万円

初年度でいきなり年収500万円とかいうすごい結果は出なかったが、コツコツやり続けて年収500万円を突破することができた。
4年目では初年度の年収の倍以上の月収を稼ぐようになった。
2年で諦めていたら今の収入はなかった。

3年目の収入でも収入額をネットで公表したりすればサラリーマンから「私のブログの方が稼いでいる」とバカにされたものだ。
言い訳はしたくはないがはじめた2年ぐらいはウツ症状の体調の悪さと戦いながらネットビジネスに取り組んでいた。
健康的で思考もハッキリした人が取り組めば、もっと早く成功できるだろう。

年収500万円ぐらいになって毎月旅行に行ったりしていると、ようやく周りの反応が変わった。

「私にもアフィリエイトのやり方を教えて欲しい」という人が増えたのだ。

成功するノウハウはある、あとはやるかやらないかだけなのだ。

 

私がやっているビジネス

  1. 特定のクライアントを持たないからストレスがない
  2. 圧倒的に自由な時間に仕事をして遊ぶことができる
  3. ネットがあれば場所を選ばない
  4. 収入が上がるようになれば長期間仕事をしなくても大丈夫
  5. 売上をチェックするだけの日が続く

 

副業におすすめ リスクのない安全な稼ぎ方はブログメルマガ一択

実のところブログだけで稼ぐのは難易度が高いし収益化できるまで半年〜1年かかる。
メルマガ収益の方は1ヶ月もあれば月に1万円〜5万円ぐらい稼げるようになるので、これから確実に安定した収益を作りたければメルマガアフィリエイトから取り組むことをオススメする。
メールで収益を上げる方法はネットで可視化されていないことが多いのでライバルが少ないこともメリットだ。
副業という時間が限られた中で全く稼げない方法に時間をかけてしまえば収入はゼロになる。
遊んでいるのと同じだ。
しっかり副業として稼ぎたいならば、流行りの手法よりも確実で大きな成長ができる方法をとるべきだ。

アフィリエイトで年収1億円を超える人たちも必ずと言っていいほどメルマガアフィリエイトをやっている。
SNSやYouTubeをやっているケースもあるが、あれは全てメルマガ読者を増やすためだ。

 

メルマガのメリット

  1. 1ヶ月もあれば月に1万円〜5万円ぐらい稼ぐことができる
  2. 一度メルマガに登録してもらえればファンになってもらいやすい
  3. SNSのIDを持っている人よりもメールアドレスを持っている人の方が圧倒的に多い
  4. 説明がむずかしい商品もメールと資料や動画で十分な説明ができる
  5. ネットでは公開したくない稼ぎ方など、貴重な情報をメルマガ読者限定で書くことができる

今までは部屋に閉じこもっているか仕事ばかりの毎日だったのが、収入と時間を得たことにより余裕のある生活ができた。
なによりも大きな心の余裕が出来て小さなことで不安にならないし、イライラすることなんてなくなった。
旅行先でなにか予定外のことがあったり時間をロスしたとしても、少しもイライラすることがなかった。

メルマガを運営しているおかげでSEOアフィリエイトの収入が減っても余裕を持って暮らすことができる。
サイトやブログの検索順位を飛ばされても収益が確保できる。

ブログメルマガに取り組むべき人とは?

  • 既にブログをやっていて思ったほど稼げなかった人
  • 収益がゼロになるリスクを避けたい人
  • はじめは集中して学習・作業・仕組み化してあとで楽をしたい人
  • 作業量より質を重視したい人
  • パソコン一台で自由に仕事をしたい人
  • 収入を自動化したい人
  • 収入を自動化して自由に旅行をしたり趣味に没頭したい人
無料動画講座プレゼント

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

よあけ

元WEBデザイナーがネットビジネスを始めたら4年で働かなくても月収50万円になった / 働く場所に縛られないので年中旅行 / Kindle Unlimited で知識をインプットして実践する / 資格:ネットショップ実務士レベル1 / 基礎心理カウンセラー / 運営ブログ よあけの旅blog / コンビニエンタブログ

-アフィリエイト

Copyright© Yoake Blog , 2020 All Rights Reserved.