バンコクの水上バス(セーンセープ運河線)でカオサンへ 乗車料金9バーツ

バンコクの水上バス(セーンセープ運河線)でカオサンへ

バンコクでの移動手段はバス・タクシー・トゥクトゥク・バイクタクシーの他に水上バスも移動手段としてポピュラーです。

アユタヤからファランポーン駅に着いて、そこからバスでMBK(マーブン・クロン・センター)に行って買い物をしました。そこからカオサンに行くには水上バスが便利です。

  • 乗船料金 9バーツ(2019年11月現在)

MBKから川の方に行くと水上バスターミナルがあります。
ここがMBKから一番近い水上バス乗り場。

終点のPhanfa Bridgeまで乗れば、そこからカオサンまでは歩いて徒歩5分ぐらいです。

 

水上バスは水しぶきが飛んでくるので水しぶきよけの透明のシートがあります。

添乗員に料金を支払うとこんなスタンプ(切符)をくれます。
この区間だと料金は9バーツ(2019年11月現在)

水上バスをヒョイヒョイ動き回る添乗員さん

乗客も慣れた感じです。現地の人と観光客が入り混じっています。

川沿いの住居などを眺めていると、あっという間に終点のPhanfa Bridgeまで着きます。

船旅好きな人はちょっとした楽しみですね。

ゆっくり町並みを楽しみながらカオサンへ。

 

ホテルに着くと顔にサロンパスを貼った女性がいました。なんでだろ?(笑)

 

//アドセンスの遅延読み込み