ピーチ(peach)の自動チェックイン機はダンボール製?(笑)

LCCピーチ(peach)の自動チェックイン機はダンボール製だった

ピーチ(Peach)の自動チェックイン機はダンボール製らしいのですが、本当なのか再確認しました。自動チェックイン機を利用するとフライトチケットの発行も一瞬です。

関空第2ターミナルのピーチ自動チェックイン機です。乗車するほとんどの人はこの自動チェックイン機を利用するそうです。

関空第2ターミナル ピーチのチェックイン

  1. チェックインカウンターで発券する
  2. 自動チェックイン機を利用して発券する

自分で予約したチケットのバーコードをスマホに表示させ、自動チェックイン機のバーコード読み込みにスキャンさせると一瞬で発券できます。入力の必要なし!驚きの速さです。発券したら次は保安検査場です。まさにエアバスといえるチケット発券の手軽さにびっくりしました。
バーコードが読み込めない場合でも「予約番号」を入力すれば予約内容が表示され確認して手軽に発券可能です。手荷物などがある場合はチェックインカウンターで預けます。

ピーチ(peach)の自動チェックイン機はダンボール製というおもしろさ

速攻でフライトチケットが発券できるピーチこの自動チェックイン機、実はダンボール製らしいです。ぱっと見は全然気がつきませんでした。

ダンボールだとは思えませんね。

自動チェックイン機のロゴの部分をよく見てみると・・・ダンボール特有の横線が!

サイドもよく見るとダンボールの横線が見えます(笑)

チェックイン時間終了後は操作部分はフタされていました。これ、完全にダンボールですね!

よあけ
ほらほら!これ、完全にダンボール!!(笑)

素材をダンボール製にすることでコストダウンになるばかりか、メンテナンス費用も格安になりますね。このアイデアは面白いと思いました。

ピーチ航空(peach)なら航空券が2000円から! チェックイン・手荷物検査 関空第2ターミナルのバス移動

2019.02.25

ABOUTこの記事をかいた人

よあけ

ネットだけで生計をたたています。食べることや旅が好きです。インドア活動も好きです。なによりインターネットが好きです。
デザイナーを辞めて自分でメディア運営を始めて数年で自由な生活が手に入りました。
WEBメディア運営 / クリエイター(音楽・イラスト・書) 資格:ネットショップ実務士レベル1・基礎心理カウンセラー
人生が楽になるネットの使い方
>> 詳しいプロフィール