ピーチ航空の機内持ち込みの手荷物検査は厳しいのか?

ピーチ航空の機内持ち込みの手荷物検査は厳しいのか?

安く飛行機の旅ができるピーチの利用者が増えています。
みんな安く利用したいので手荷物だけで搭乗する人が多いです。

ピーチ(peach)搭乗までの流れ

  1. 90分前~30分前までに自動チェックイン機で発券をすませる。
  2. バーコードを読み込ませるか、予約番号を入力すれば発券できます。スマホでもOK!
    (スマホは画面輝度を上げないとうまく読み込みません)
  3. 手荷物の重さをセルフチェック
  4. 保安検査場を通過する
  5. 搭乗する

すごく簡単です!

ピーチ航空の機内持ち込みの手荷物の重さチェックは基本セルフチェック

  • 手荷物は2個合わせて7キロまで
  • 受託手荷物がある場合は手荷物カウンターに預ける(有料)

チェックイン機の近くに手荷物計量器があります。
それで重さをセルフチェックします。
スタッフが側に立ってチェックしている場合もあります。
リュック、バックパックなら特に何も言われませんが、スーツケースの場合は厳しめに重さをチェックされます。
ソウルに行くときに500gほどオーバーしたこともありますが、なんとかおまけしてもらえました。

ピーチ空港 手荷物カウンターで荷物を預ける

帰りはお土産などをスーツケースに詰めたので手荷物を預けて帰国しました。
写真は仁川空港のピーチ航空のカウンターです。

カウンターで荷物を預けてから荷物チェックのために5分ほど近くで待たなければいけません。
荷物の中に異常があれば呼び出されます。
呼び出されなければカウンターから離れて搭乗手続きに行ってもいいです。
OKの場合は特に声をかけられないので、時間を見てカウンターから離れましょう。

ピーチ航空(peach)なら航空券が2000円から! チェックイン・手荷物検査 関空第2ターミナルのバス移動

2019.02.25

ABOUTこの記事をかいた人

よあけ

ネットだけで生計をたたています。食べることや旅が好きです。インドア活動も好きです。なによりインターネットが好きです。
デザイナーを辞めて自分でメディア運営を始めて数年で自由な生活が手に入りました。
WEBメディア運営 / クリエイター(音楽・イラスト・書) 資格:ネットショップ実務士レベル1・基礎心理カウンセラー
人生が楽になるネットの使い方
>> 詳しいプロフィール