リニューアル中につき、一部の記事で表示されない文字などありますこと、ご了承ください。

りんくう・関空 商品レビュー 格安SIM 観光 韓国

韓国旅行でレンタルwifiルーターをレンタルすると損をする 解決方法とプリペイドSIMカード

ふなさん

ネットだけで生計をたたています。食べることや旅が好きです。インドア活動も好きです。なによりインターネットが好きです。 デザイナーを辞めて自分でメディア運営を始めて数年で自由な生活が手に入りました。 WEBメディア運営 / クリエイター(音楽・イラスト・書) 資格:ネットショップ実務士レベル1・基礎心理カウンセラー

韓国旅行でレンタルwifiルーターをレンタルすると損をする理由

韓国に限らす海外に行くときにwifiルーターのレンタルを検討している人もいるかもしれませんがあまりオススメできません。

海外でレンタルwifiルーターを使うと割高になります。

海外でwifiルーターを使う人は、海外の公共のwifiアクセスポイントのセキュリティー問題を心配される人も多いです。
確かにそうですが、私は今までそういったトラブルにはあったことがありません。
いずれにしてももっと安く安全に海外でwifiを使い放題使う方法があります。

レンタルwifiルータの使用料が高い

レンタルwifiルーターの使用料が高いです。
端末もスマホと別で持たないといけないし、充電しないといけない端末も増えることになります。
手間もコストも増えます。

  • 韓国WiFi 4G LTE無制限 1日590円
  • イモトのwifi(韓国) 1日500MB(制限) 1日680円

 

海外ではプリペイドSIMの利用が一般的(韓国)

プリペイドSIMを使えばセキュリティーも安心だし、SIMフリーのスマホのSIMを入れ替えるだけで使えるので、持ち運ぶのはいつも使っているスマホだけで済みます。
レンタルwifiのように端末を返却する手間と時間も不要です。
スマホのデザリング機能を使えばノートパソコンやタブレットでYouTubeの動画もサクサク見ることができます。
搭乗前にチェックインよりも早く空港に行ってwifi端末を借りたり返却する手間を考えると時間がもったいないです。

  • プリペイドSIM 8日間 1,250円〜(1日156円)
    日本国内でも使用可能

安いですよね。

このプリペイドSIMは日本国内でも使えます。
出発前に自宅でSIMカードを入れ替えてから出発することもできますし、出発後にSIMカードを入れ替えて帰国するまで使うことができます。

マニュアル通りに設定すれば簡単にネットに繋がります。

AISアジア16カ国 周遊プリペイドSIM 4GB 8日間 4G・3Gデータ通信使い放題

  1. アジア16カ国でデータ通信量を気にせず8日間使い放題!
  2. プリペイドSIMを使えば安い!
  3. 使い捨てなので返却する必要もなし!
  4. 無駄な時間も必要なし!
  5. デザリングを使えばノートパソコンやタブレットでもwifiが使える!

[amazonjs asin="B07BQ168DF" locale="JP" title="AISアジア16カ国 周遊プリペイドSIM 4GB 8日間 4G・3Gデータ通信使い放題 /韓国 台湾 香港 シンガポール マカオ マレーシア フィリピン インド カンボジア ラオス ミャンマー オーストラリア ネパール スリランカ カタール ※日本利用可能"]

国によってはもっと安いプリペイドSIMカードがあります。
Amazonで買えるので探してみてください。

[kanren postid="11991"]

急いでSIMカードが欲しい場合はお急ぎ便で注文

[amazonjs asin="B07229FTFW" locale="JP" title="【お急ぎ便】AIS アジア16カ国 周遊プリペイドSIM 4GB 8日間 4Gデータ通信 / 韓国、香港、台湾、インド、シンガポール、マレーシア、日本、ラオス、マカオ、フィリピン、カンボジア、ミャンマー、スリランカ、 オーストラリア、ネパール、インドネシア、カタール  ※日本でも利用可能"]

スマホのデザリング設定

プリペイドSIMでもデザリング機能が使えます。

データ通信使い放題なのでYouTubeの動画視聴も問題なく見ることができます。

プリペイドSIMを使えばレンタルwifiルーターを使う理由がないです。
フリーwifiを探して街中をウロウロすることもないですね。

SIMのアダプタ イジェクトピンを持ってくるのを忘れた場合

これです。
これがないとSIMの交換ができない機種があります。
私は見事に忘れてしまいました。
ピンチです!

スマホのSIMを開けるピンを忘れてきた場合も解決方法があります!

SIMカードを入れ替えるためにはアダプタイジェクトピン(SIM取り出しツール)が必要です。
小さなものなので持ってくるのを忘れたり紛失する場合があります。

空港のプリペイドSIM販売所でお願いすれば無料で開けてくれました。

Could you open my SIM?

こんな感じの英語で伝わります。

アダプタイジェクトピンは通販で手に入れることもできます。

[amazonjs asin="B07H5LZ5BG" locale="JP" title="【 紛失防止 クレカより薄い SIM カード ケース ホルダー 日本製 】スキマに入る 変換 アダプタ イジェクトピン 4点セット SilverCoral (新版ブラック)"]

[kanren postid="14324"]

-りんくう・関空, 商品レビュー, 格安SIM, 観光, 韓国
-

© 2020 よあけの旅行記