バニラエアの機内持ち込みの手荷物検査は厳しいのか?実際に利用してみました。


    バニラエア 手荷物

    バニラエアの機内持ち込みの手荷物検査は厳しいのか?

    今回初めてバニラエアを利用してみました。

    LCCの手荷物検査が厳しくなっています。バニラエアの場合、手荷物制限重量が10kgから7kgに引き下げられました。7kgって油断すればすぐにオーバーしてしまいます。本当に厳しい!
    どれぐらい厳しいかレポートします。

    日本発海外の主要LCC一覧

    H(高さ) W(幅) D(奥行)

     

    バニラエア 国内・国際線 搭乗場所

    成田空港第3ターミナル 行き方

    成田空港から無料のターミナルバスが出ており、無料で利用することができる。
    第2ターミナルしか行かないバスも運行されているので、乗り間違えに注意。

    バニラエア 手荷物

    バニラエア 手荷物

    成田空港のターミナルバスで約15分で(東成田駅からは約10分)で第3ターミナルに到着

    成田空港第3ターミナル チェックインカウンター

    バニラエア 手荷物

    成田空港第3ターミナル 空港会社

    • バニラエア
    • ジェットスター
    • Spring Japan
    • チェジュ航空

    チェックインカウンターは国内線と国際線が隣接しています。
    チェックインカウンターから搭乗口は少し遠いので時間に余裕を持って行くことをオススメします。

    バニラエアの手荷物検査

    バニラエアの手荷物重量は2つまでで7キロまで

    チェックインカウンターの近くに重量計があるので、あらかじめ手荷物の重さを測っておくことができます。パソコンなどを持っている場合は、7キロなんてあっという間にオーバーしてしまいます!

    多少の場合(緊急策)

    スマホのバッテリーや本などの重いものは、服やコートのポケットなどに入れると手荷物重量を軽くすることができる。

    若干の重量オーバーは大目に見てもらうことができましたが、できれば荷物は重量内にまとめておくことに越したことはありません。お土産を買う場合はチェックイン後であればフライト時間までの間に買うことができます。

    あきらかに重量オーバーしてしまいそうな場合は・・・

    あきらかに重量オーバーしてしまいそうな場合は、まとめて事前に宅配便で送ってしまったほうがいいです。ホテルに泊まっている場合は、たいていホテルから送ることができ、フロントでダンボールも購入可能の場合が多いです。

    バニラエアで荷物を預けると・・・

    • 20kgまで 2000円
    • 20kg以下の荷物であれば無料(コミコミバニラの場合)

    LCCを利用する場合、できるだけ料金を安くしたいと思うので、国内線を利用する場合はあらかじめ重いものを宅配便で送っておけば、安心してLCCに乗ることができるし、時間も短縮できますね。

     

    バニラエア 手荷物

    成田空港第3ターミナルのフードコートも充実しており、ラーメン、うどん、たこ焼き、フレッシュネスバーガー、カフェなどのお店がある。コンビニはローソンが入っており、食べ物やドリンクを買うことができ、カップ麺はお湯を入れて食べることができました。

    セキュリティーチェック(荷物検査)

    バニラエア 手荷物

    荷物検査はすべての手荷物と、ポケットの中をすべてカゴに入れる必要があり、金具のついたベルトは外さないといけない。国内線の場合、ペットボトルの持ち込みはOKだが、その場で(液体が危険物でないか)飲み物を飲むなどのチェックがあります。出発サテライトにも自販機があるので、こういうチェックが面倒だという人は、ペットボトルなどはあらかじめ無くしておくといいです。

    バニラエア 手荷物

    写真は成田空港第3ターミナル出発サテライト

    荷物検査を通過すると搭乗口に向かう。成田第3ターミナルの搭乗口は結構離れているので、時間には余裕を持って。

    搭乗口の前に自動販売機や売店があり、そこで食べ物や飲み物を買うことができる。

    バニラエア搭乗予定時間

    運行状況や天候により搭乗時間が遅れることがある。
    私が乗った時は、搭乗時間と離陸時間が約30分遅れました。

    バニラエア 手荷物

    バニラエア 手荷物

    天候が悪かったので想定内の搭乗時間の遅れでしたが、機内は乗り心地も良く、LCCとしては非常に快適でした!

    関空 KIX

    あっという間に予定通りに関西空港へ到着!
    バニラエアをまた利用したいと思いました。

    航空券は「エクスペディア」で取りました。
    いろんなLCC会社のチケットを一度に比較検討できるのがいいですね。
    国内線だとバニラエア、ジェットスター、Peachのチケットがやすいです。
    空港券とホテルを一緒に予約するとホテル代が安くなるのが魅力です。


    SNSでもご購読できます。

    友だち追加

    ブログの更新情報などをお伝えします。