水上バスでワット・アルンへ行く方法 ターティアン船着場


水上バスでワット・アルンへ行く方法

ワット・ポーに行って次はワット・アルンへ。
チャオプラヤ川を水上バスで渡るとすぐに移動できるので、このコースが移動しやすくて非常におすすめ!

ワット・ポー周辺は地元の市場やカフェ、食堂、レストラン、雑貨屋がたくさんあります。値段も他で買うより安いのでお土産を買うのもおすすめです。

この写真の突き当りが、渡し船・水上バス乗り場・ター・ティアン船着場です。数分で向こう岸につきます。

  • 乗船料金 4バーツ 2018年7月現在

バッグやタイパンツが100バーツと激安です。ほかはだいたい150バーツが相場。

渡し船の運行時間 午前5時〜午後8時まで

ワット・アルン側の船着き場の様子

ワット・ポー周辺の食堂・カフェ

ワット・ポーの周辺は飲食店が立ち並んでいます。

水上バス乗り場の近くにローカルな市場 Tha Tian Market がありました。海鮮の匂いが強烈にしました(笑)ここはさらっと見るだけ。

市場を抜けたところにある食堂で食事をしました。

アイスコーヒーはコーヒー牛乳のような甘さで、疲れた身体を癒してくれました。

トムヤムクンを注文

スープは好みの味だったし、エビもプリップリで美味しかった!!量も一人用なのでよかった。

でもそのほかの葉っぱ類が固すぎて食べれませんでした。総合点では満足(笑)

まとめ 水上バスでワット・アルンへ行く方法 ターティアン船着場

  • 乗船料 4バーツ 2018年7月現在
  • 渡し船の運行時間 午前5時〜午後8時まで
  • 数分で対岸に着く
  • 周辺のお店は値段が安いのでお土産を買うのにおすすめ
  • 飲食店も多いので腹ごしらえにもおすすめ
航空券・ホテルの予約は・・・
 

SNSでもご購読できます。

友だち追加

ブログの更新情報などをお伝えします。

コメント

コメントは停止中です。