役に立つ雑学

楽天銀行とジャパンネット銀行 比較 どちらがいいのか?|デビッドカード

楽天銀行とジャパンネット銀行 比較 メリット&デメリット

あなたはどこのネット銀行口座(デビットカード)を使っていますか?

銀行系の入出金にかかる手数料にうんざり!

ネット銀行のカードを作るまで、銀行系の口座をメインに使っていました。

お金の出し入れのたびにかかる手数料に嫌気がさしてしまい、ほかの口座も使ってみることにしたんです。

楽天銀行・ジャパンネット銀行 ネット銀行のデビットカード比較

デビッドカードを作るならどこがいいのか?

デビットカード 年会費無料で使うには?

これらをわかりやすく比較しました。

ジャパンネット銀行 審査なし、VISAが使える

一番のメリットは入会審査がないこと。
高校生でも作れるのでネットの決済用に持っておくのもいいかも。

ジャパンネット銀行に入れてある金額の分だけ、VISAが使えます。

手軽にVISAが使えるのはありがたいです。

気をつけたい入出金手数料

毎月最初の1回は無料(入金・出金それぞれ1回)

セブン・ローソン・E-net、三井住友

  • 3万円以上 0円
  • 3万円未満 162円

ゆうちょ銀行

  • 3万円以上 0円
  • 3万円未満 324円

気をつけないとゆうちょがちょっと高い。

提携ATM振込手数料

振り込みできるのは三井住友銀行のATMのみ

  • 提携ATM出金手数料162円 + 三井住友銀行の振込手数料
  • 対応ATMが限られてる上に、合計で結構な金額がかかってしまう。

結局手数料が結構かかってしまうので現在はほぼ使わなくなりました。

事業目的の場合は事業用カードも作れます。

楽天銀行 JCBは年会費無料

  • 新規口座開設で6ヶ月間ATM手数料が月5回まで無料
    有料の場合
    セブン・イオンなど
    入金手数料は3万円未満が216円[、3万円以上は無料。
    出金手数料は216円 E-net、ローソン、ゆうちょなど
    入金手数料は3万円未満が270円、3万円以上は無料。
    出金手数料は270円
    できるだけセブン・イオン系を使って節約
  • 他行振り込み最大3回まで無料 通常400円ぐらいする場合もありますので、これは大きい
    有料の場合でも3万円未満で165円
    楽天銀行同士は何度でも無料
  • 楽天スーパーポイントが貯まる

楽天銀行カード年会費

  1. 楽天銀行ゴールドデビットカード(Visa) 5,400円
  2. 楽天銀行シルバーデビットカード(Visa) 2,160円
  3. 楽天銀行ベーシックデビットカード(Visa) 0円
  4. 楽天デビットカード(JCB)0円

楽天銀行カード 使い方のコツ

できるだけ入出金しないで、カードで支払った方がポイントもつくし節約できます。

私はすぐに現金をおろして現金で払うクセがあるのでそれを直しました。

デビッドカードをお得に作って使うポイント

無料で作れるのでこの機会にどちらも作っておいて使い分けるのがベスト。

セブン銀行口座開設してみた。ATM利用時間・ポイント・メリット

セブン銀行口座開設方法を簡単にまとめました セブンイレブンでよくお買い物をする人は是非持っていたいカードです。セブン銀行カードのメリットを簡単に説明します。

続きを見る

ローソン銀行 口座開設 ローソン銀行の口座の作り方・入金方法

ローソン銀行 口座開設 ローソン銀行の口座の作り方 ついにローソンの銀行がはじまります! ローソン銀行の口座開設方法とSNSで話題になったユニークな支店名などを紹介します。

続きを見る

\記事が役に立ったと思ったらシェアや感想をお願いします/

-役に立つ雑学
-